2017年03月17日

〜「能面」展示開催のお知らせ〜

 先刻お知らせ致しました通り、満を待しての機会がやって参りました。
 当店にての展示としましては勿論初めての試みで、既にお知らせした通り「能楽」「狂言」「能面」等に接する機会など滅多にあるものではありません。
 ここで少し能のルーツとなるものを紹介しておきます。現在能楽と称されている芸能の起源について、正確な事は判っていないが、7世紀頃に中国大陸より日本に伝わって、日本最古の舞台芸能である伎楽や奈良時代に伝わった散楽に端を発するのではないかと考えられている。散楽は当初、雅楽と共に朝廷の保護下にあったが、やがて民衆の間に広まり、それまでにあった古来の芸能と結びついて、物まねなどを中心とした滑稽な笑いの芸、寸劇に発展していった。
 それらはやがて猿楽と呼ばれる様になり、現在一般的に知られる能楽の原型が作られていった。

※当HP内に於ける共通事項として、EPISODE.5の「景教との出会い」の項をご暗証下さい。

展示期間は3月13日(月)〜3月末迄の約3週間に渡り展示しておりますので、旨い珈琲を召し上がりながら古典芸能の一端を垣間見ては如何でしょうか。

敬具

▼クリックすると大きな画像で見られます。
DSC_0146.JPGDSC_0147.JPGDSC_0148.JPGDSC_0149.JPG
posted by cafesta at 13:03| Comment(0) | ★その他・定期外イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: